nanairokun’s blog

お酒をやめて試行錯誤中 やめて3年目 ノンアルコールライフで幸せに 

白内障手術 体験記

PCもスマホも見えづらい

 

仕事でPC使用は必須 スマホだって毎日のように見てる

 

ミスはするし頭痛はするし... 診断受けてから10年ごまかし誤魔化し

 

でも、限界だなあと思い

 

手術しよう! と思い立つ

 

でも仕事休まなくちゃならいし  痛いといやだな(心の声)

 

たまたま、簡単な手術だし 痛みもないと小耳はさみ

 

かかりつけの眼科でご相談

 

基本日帰り手術 痛みはなく、仕事もすぐに復帰できるとか

 

花粉症もちのため、目がかゆくない季節が最適と判断

 

洗顔・洗髪は2週間出来ないと説明を受けるも

 

目に水が入らなければなんとかなるはず

 

8月上旬 夏真っ盛りに手術

 

現在1か月をすぎた今

 

 

快適です!

 

 

さっさと手術すればよかったと 結果論ですが思いました

 

以下、ざっと流れを書いていきます

 

あくまでも 個人の体験記ですので、その点ご了承ください

 

 

流れ

 

眼圧・視力検査・診察

 

手術日を決定する

 

手術日が決まったところで採血

 

次に心電図をとる

 

一応手術に耐えられるレベルの健康状態か確認するらしい

 

次回の診察時に眼内レンズはどのタイプか決めるため、

 

先進医療保険に加入しているか確認して下さいと言われる。。。

 

知らなかったけれど、眼内レンズも様々なタイプがあるらしい

 

 

次回診察

 

いつも通り 眼圧・診察

 

保険は先進医療に加入ではなかった旨伝える

 

通常の保険適応できる単眼タイプになるらしい

 

主治医曰く、老眼・近眼・乱視もかなりひどいので

 

手元近くに焦点を合わせて 単眼・乱視矯正対応のレンズになるらしい

 

ちなみに、海外だと乱視矯正タイプは保険適用されないらしい

 

日本の保険医療はとても素晴らしいのだなと感心と安心する

 

そして、眼球の奥行やら大きさをなんやらを調べるために

 

麻酔目薬をさして検査 

 

短時間だけれど、ここが一番目に違和感を感じました

 

 

手術当日

 

午後の診察時間に行き、普通にいつもどおりの眼底検査・診察

 

異常なしとなると、ベットのある別室へ移動

 

手術着に着替える

 

まず顔を綺麗に拭くように紙のおしぼりを渡される

 

もちろん当日はノーメークである

 

ベットに横たわりながら 自分で渡された目薬を15分おきにさしていく

 

瞳孔を開く目薬のようだ

 

備え付けの大画面のテレビをながめつつ 目薬をさす

 

段々まぶしく、画面が見えづらくなる

 

4時間ぐらい15分おきの目薬…

 

眠くなってきたころに

 

車いすで手術室へ移動させられ

 

ザバッという勢いで 麻酔目薬をさされる

 

手術室内の待機椅子に座って待っているうち、手術台のほかの患者さんが手術終了

 

そしていよいよ手術台にあがり、

 

除菌カバーをかけられていく

 

ガンガンのライトを見ているように言われる

 

まぶしいなあ なんか目、いじられてるなあ~

 

痛くないなあ と思っているうちに 

 

5分ぐらいで終了

 

もう次の患者さんが待機してて 

 

流れ作業のようにスムーズ

 

保護メガネを渡されて 

 

車いすで待機部屋に戻される

 

着替えて、車で自宅へ送っていただく

 

(送迎はおそらくサービス)

 

渡された目薬3種類を一日5回点眼指示 

 

抗生物質を4日分渡される

 

翌日朝、またお迎えの車で診察

 

保護メガネかえして診察受けて終了 車で送っていただく

 

翌日また、診察だそうだ

 

 

手術翌々日

 

自力で通院、普通に眼圧検・視力検・診察

 

視力が出ている

 

眼球がフットボールみたいな形状で、乱視の為

 

レンズを平行でなく 斜め79度にいれたそうで

 

なかなか大変だったそうだ

 

手術受けるにあたり瞳孔がまだ完全に戻っておらず

 

この日まではいろいろ見えづらい状態がつづく

 

そして洗顔・洗髪もここまでは我慢。

 

次回の診察は3日後

 

まだ洗顔と洗髪のお許しは出ていないけれど

 

顔にシャンプーや水がかからないように

 

一人で頑張って洗いました そっとね

 

明日から仕事に復帰

 

 

仕事は普通に。 座り仕事なので何事もなく

 

目薬は持参して、休憩時にも

 

違和感は多少あっても よく見えますこと!

 

PCに顔を近づけたり 目をすがめたりしなくても見える

 

これが通常の状態なんだと 今更ながら思う

 

 

術後1週間

 

眼圧検査・診察

 

順調だそうで… はぁー良かった

 

洗顔・洗髪のお許しがでる

 

(もう洗ってますが、それは内緒です。。。)

 

そして次回診察は1週間後

 

目薬は引き続き一日5回 3種類

 

1か月は継続して目薬を差していくようにとの事

 

次回診察はまた1週間後との事だけど

 

おそらく仕事と休みの関係でもっと間があいてしまいそう

 

 

術後1か月後

 

やはり間はあいてしまった

 

眼圧検査・診察

 

順調との事 眼鏡はもう少し先になるそう

 

目薬も残り少なくなり、処方される

 

二番目にさす目薬が変更となる

 

次回の診察は2週間後で良いとの事

 

 そして現在に至る

 

 

術後、購入したもの あってよかった物

 

清浄綿 

 目薬を差すときに目の周りを拭くため

 

PCブルーライト対応の度なし眼鏡

 よく見えるようになり、ちょっとまぶしさを感じるようになる為

 

 

 

メイク落とし シートタイプのもの

 アイメイクはできませんが、ベースメークをあらかじめふきとるため

 特に目のまわりはゴシゴシ洗い厳禁 そっとそっ~とソフトにね

 あ、男性は不要ですね…

 

 

 

※術後、1か月は激しい運動はさけた方が良いそうです

 スケジューリングは大切です 通院もそれなりにありましたので

 

 

せっかく見えるようにして頂いたので

 

今後はサングラスをしたり もっと目の保護も心掛けます♥