nanairokun’s blog

お酒をやめて試行錯誤中 やめて3年目 ノンアルコールライフで幸せに 

未来の自分に親近感を持てたら

子供の学校の学園祭に、妹と姪と見学へ。

f:id:nanairokun:20181124203402j:image

思ったほど紅葉していませんでした。そして思いのほか寒かったです。

 

当たり前ですけど若い人が沢山居て活気にあふれてました。 

屋台の客引きアピール、熱意溢れてました。 微笑ましい熱意です。 初々しくて新鮮です。

食べ物は色々ありましたが、ざっと見たところお酒は販売していないんですね。 

元気だけど乱れる人はいなくて、人混みは苦手なのに楽しんできました。

 

みんな目が輝いてます。 どうかこのままで毒されないでね。と、思う訳でした。

もちろん、プライベートでは飲みで盛り上がるんでしょう。 青春ですもの。

 

若い頃はわたしも機会飲酒だったなぁと思い出しました。 

いつからか家飲みが主になり、楽しいお酒というよりもストレスを麻痺させて感じなくする為に飲む様に変わっていました。 

 

その頃のわたしは1年先はおろか、10年先の事なんて想像した事がなかった気がします。 

今の現実から逃げずに、もっと先の自分がどんな感じで居たいのか?  思い巡らせる事が出来ていたらなぁ。

もっと自分を大切に過ごせたでしょうに。

 

やっぱりね、今この瞬間が大事なんですね。

若かろうと、中年だろうと。

心の隙をついて襲ってくるかもしれない、また飲みたいという欲求に負けない様にも。

未来の自分が、快適で元気で年を重ねても人の役に立つ事ができる状態でいられるように。

今のわたしと仲良く、を心がけよう。 しんどい事があったとしても。

そんな事が頭に浮かびました。

 

だけど、若い人こそに言いたい。

アルコールは血流にのって身体中を駆け巡るから、全身に影響を与える

という事。 本来ならば始めから飲まないのがベストだと。 風潮としてタバコの害のほうが言われてますけど…

事件事故はお酒が絡んでいる事が多く、ニュースで見ない日はない気がしてます。

アルコールは薬物である、という認識も教育も必要かと。

色々な事情で難しいんでしょうけど…ね。

 

わたし自身を見てますから我が家の子供は殆ど飲みませんし、家にもアルコール飲料はおいていません。  

学生のうちはさておき、社会人になったらどうなるやら。

さらっと断るんでしょうか?  興味深々です。

 

未来の自分に親近感を持てたら、今の自分をもっと大切にする事でしょう。

時間も体力もある若い時にこそ、想像してみて欲しいなと思って書きました。

 

 

 

ノンアルコール生活944日