nanairokun’s blog

お酒をやめて試行錯誤中 やめて3年目 ノンアルコールライフで幸せに 

アルコールは筋肉を壊す 髪の毛や肌にも影響 そして…精神にも

お酒について調べていた時にちょっとショックを受けた事や、やめるきっかけとなった出来事などです。

 

お酒は筋肉を壊す作用がある

簡単に言うと、筋トレをする→筋肉細胞が壊れてその修復作業をする→修復作業により筋力アップしていく。

それは何となく知識としてありました。

 

筋肉へ供給されるエネルギーは肝臓に蓄えられると言われているそうで、アルコールを摂取してしまうとアルコール分解に肝臓は酷使されてしまってエネルギーの供給が筋肉の発達へは使われなくなってしまう。

 

しかも運動すると筋肉を成長させるテストテロン(いわゆる男性ホルモンの一種)が分泌されるのに、アルコールを摂取するとテストテロンの分泌量が低下。

さらに筋肉細胞を分解するホルモンのコルチゾール(副腎皮質ホルモン)が増加する。

なんて勿体ないんだろうと思いました。

また筋肉を発達させるのには運動だけでなくタンパク質が必要です。また髪の毛や皮膚、爪など女性は特に気になる部分もタンパク質は美の源ですし、もちろん不足すると内臓にも影響を与えますよね。

アルコール摂取してしまったら分解吸収もうまくいかなくなります。

本気で筋トレしている方って、十分にタンパク質をとりつつあんまりお酒飲まないようにしていると聞いたことがあります。 そういう体の仕組みを理解されていたんですね。

女性も元々飲めない体質、普段飲まない機会飲酒のみの方のほうが同じくらいの年齢でもなんか若々しく綺麗だと個人的には思います。

 

止めようと思うきっかけをくれた人

 

飛び飛びですが飲んでいた当時、とあるお店に数年ほど通っていました。

いわゆる常連さんと顔見知りになったりして。 お互いにいい年ですが、はしゃいだりバカ話をしたりして。それはそれは楽しい時間もありました。 刺激を受けたり。

ただ、数年も通っていると段々と苦痛だなと思う事が増えていったんです。

何度も同じ話を繰り返す。(酔っ払いあるあるですね。)

愚痴や不平不満、人の悪口etc… 

もしかしてお酒のせいで精神的、人格的に崩壊してきているんじゃないか?

と思う事が増えてちょっと離れた目線で観察する様になっていきました。

自分もそれなりの酔い加減で観察ですが。

とある酒豪のお姉さん(60代前後)が周囲を振り回しだしました。色々な事があり

仲良しグループは空中分解。同じ空間にいてもなんだか冷たい空気が張り詰めてる。

だけどこの姿は、そう遠くない未来のわたしの姿かもしれない。

あまり喜ばしくも美しくもない悲しい未来の自分の姿が重なり透けて見えました。

 

そしてお酒やめようか悩むグルグル思考にはまり、しばらく行かなくなり。

なんとか断酒も軌道に乗り、約1年ぶりに酒豪のお姉さんと再会する機会がありまして。

元々毎日飲みすぎで食べられず痩せていましたし、入退院したりがあったそうです。 更にげっそりと肉が落ち…食事からの栄養が不足し、さらに栄養を消費を続けているんのですから、ぐっと老け込んでいて。

切なかったです。

覚えていてくれて懐かしがってくれて、アトピーが酷い時のわたしの状態を見ていましたから、

なんかまた(肌)綺麗になった?と言ってくれました。

久しぶりに会うと変化がわかり易いみたいです。

やめて正解だったなと実感する瞬間でした。

 

良くも悪くもお酒やめようと思ったきっかけをくれ、酒飲みの未来の姿を示す一つの事例となってくれた方ですが、本人は止めるつもりはないし止められないと言っているので普通に他愛ない話をして別れました。 家族ももう止めてとも言わないそうです。

(ホントは心配してると思う。)

 

やはりお酒は最初から飲まない方が良いのでしょうね。

止める辛さも経験しなくて良いですし。 周りに迷惑かけたり悲しませたりもないですし。

 

でも難しいんですよね。 否認の病気ですから。

 

 プロテイン補給

 

 

 

ノンアルコール生活940日。